行政書士制度推進議員連盟及び議員懇話会所属の議員紹介

会長挨拶
議員のご紹介

会員のページ

入会案内はこちら

お問い合わせ

行政書士制度推進議員連盟及び議員懇話会の議員紹介
自民党 公明党 立憲民主党
しのはら 豪 しのはら 豪
選挙区 神奈川県
第1選挙区(横浜市中区・磯子区・金沢区)
プロフィール

衆議院議員 2期
立憲民主党 外交・安全保障・主権調査会長
早稲田大学卒・早大院政治学研究科修了
元横浜市会議員

メッセージ

神奈川県の行政書士会の先生方におかれましては、日頃より県民の皆さまへの円滑な行政の推進、県民福祉の向上のためお力をいただき、深く敬意を表します。
新型コロナウイルスの感染拡大により、企業・個人事業者の方々に対し融資や給付、補助金など様々な制度が矢継ぎ早に打ち出されています。しかし、ネット申請に対応できない方、書類作りに難しさを感じている方、行政手続きに対する煩雑に諦めてしまう方など、様々な問題も指摘されております。
その中で、こういったことに直面する多くのお困りの方々への無料相談をはじめ、行政への人的支援活動に至るまでご尽力いただいておりますことに、心より感謝申し上げます。
超高齢社会にありながら、行政手続きはどんどんとデジタル化し多様化する一方であり、街の法律家としての先生方のお力添えが益々必要とされています。私も行政書士制度のさらなる推進のため、ともに力を合わせて働かせていただければと存じます。今後ともご指導、ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

早稲田 ゆき 早稲田 ゆき
選挙区 神奈川県
第4区(鎌倉市、横浜市栄区、逗子市。葉山町)
プロフィール

白百合学園卒業、早稲田大学法学部卒業
日本輸出入銀行(現国際協力銀行)入行
2005年 鎌倉市議会議員(2回)
2011年 神奈川県議会議員(2回)
2017年 衆議院議員選挙初当選

メッセージ

2021年6月にはいよいよ改正行政書士法が施行され、第1条の目的に「国民の権利利益の実現」が明記されます。
新型コロナウイルスとの先の見えない戦いにおいて、各種支援金の申請などの場面でご尽力頂いている地域の行政書士の皆さんは本当に頼りになる存在です。
さらに、この国の経済を底支えしている外国人技能実習制度の各種行政手続きや、裁判外紛争解決手続(ADR)で民事トラブルの解決に関与するなど、身近な街の法律家としての行政書士諸先生方の役割に国民の期待は高まるばかりであり、その活躍に心より敬意と感謝を申し上げます。
私も立憲民主党神奈川県行政書士制度推進議員連盟の幹事長として、皆さまとともに、行政書士制度をさらに使いやすくするために、国会で取り組んで参ります。引き続きのご指導を何卒宜しくお願い申し上げます。

山崎 誠 山崎 誠
選挙区 神奈川県
第5区(横浜市戸塚区・泉区・瀬谷区)
プロフィール

衆議院議員(2期目)
経済産業委員会委員、立憲民主党 環境エネルギー調査会事務局長
1962年生まれ(58歳)、上智大学法学部法律学科卒、青山学院大学大学院国際政治経済学研究科修士課程修了、横浜国立大学大学院環境情報学府博士課程後期単位取得退学
(株)熊谷組、日揮(株)勤務を経て横浜市会議員2期

メッセージ

「頼れる街の法律家」として地域に密着した活動で、国民と行政との橋渡しをされている行政書士の皆様方に心からの敬意を表します。
多様化、複雑化する日本社会において、国民の利便性向上や権利利益の実現に向けて引き続きお力添えをいただけますよう、お願い申し上げます。
2021年で70周年を迎える行政書士制度の更なる充実発展のため、皆様の貴重なご意見やご要望をお聞きしながら共に活動していまいります。
今後ともご指導よろしくお願いいたします。

あおやぎ 陽一郎 あおやぎ 陽一郎
選挙区 神奈川県
第6区(横浜市旭区・保土ケ谷区)
プロフィール

衆議院議員3期、立憲民主党、立憲民主党神奈川県行政書士制度推進議員連盟会長代理
衆議院議院運営委員会理事、党国会対策委員会副委員長、党神奈川県連幹事長
横浜市保土ケ谷区出身、日本大学法学部卒、早稲田大学大学院公共経営研究科修了

メッセージ

新型コロナウイルスにより先行きの見えない不安が社会を覆っています。一日も早くこれまでの日常生活に戻ることができるよう私たち政治も取り組んでいます。このような中、緊急事態宣言に係る休業要請や時短要請により減収減益となった事業者に対し、さまざまな支援制度を策定してきましたが、行政書士の皆さまには事業者と官公署の間に立って、その道のプロとして提出書類の作成や申請を現場の最前線で担っていただきました。まさに理念である国民に寄り添う身近な町の法律家としての役割と責任を果たしていただいておりますことに敬意と感謝を申し上げます。また、近年増加している自然災害や外国人入国者についても皆さまの果たす役割は一層大きく期待をしているところです。
行政書士法は議員立法です。引き続き国民のニーズに応えるために、行政書士の皆さまと私たち行政書士制度推進議員連盟と連携し、国の施策に活かし、行政書士制度の推進に取り組んで参ります。

中谷 一馬 中谷 一馬
選挙区 神奈川県
第7区(横浜市港北区/都筑区)
プロフィール

1983年生。貧しい母子家庭に育つ。文字通りの「子どもの貧困」を生き抜く。厳しい経済環境で育ったことから、経済的な自立に焦り、日吉中学卒業後、いったん社会へ。一念発起し、横浜平沼高校、呉竹柔整専門学校(柔道整復師)卒業。慶應義塾大学に進学。デジタルハリウッド大学院にてMVPを受賞し、首席で修了。DCM(デジタルコンテンツマネジメント)修士号取得。東証一部に上場したIT企業を創業し、役員として経営に参画。内閣総理大臣秘書を経て、神奈川県史上最年少議員当選。世界経済フォーラムのGlobal Shapers(U33日本代表)に地方議員として史上初選出。またマニフェスト大賞にて一番優れた政策を提言した議員に贈られる最優秀政策提言賞を受賞。著書の『セイジカ新世代』(幻冬舎)が「憲政の神様」尾崎行雄記念財団が選ぶ「今年の一冊」咢堂ブックオブザイヤー2020にて大賞を受賞。立憲民主党青年局長(初代)。立憲民主党デジタル政策PT事務局長。現在は、立憲民主党神奈川7区総支部 (港北区・都筑区) 衆議院議員として活動中。

メッセージ

国民と行政の架け橋として、街の身近な法律家として、日々ご活躍される行政書士の皆様に心より敬意と御礼申し上げます。
高齢化・働き方の多様化・グローバル化・災害の増加・デジタル社会の推進などの社会変化に伴って、行政書士業務の重要性が益々高まっていることと承知しております。
今後も皆様方のご活躍を祈念するとともに、現場で働く皆様のお声を受け止めながら、行政書士制度の充実に向け、粉骨砕身取り組んでまいります。

阿部 知子 阿部 知子
選挙区 神奈川県
第12区(藤沢市・寒川町)
プロフィール

生年月日 1948(昭和23)年4月24日(72歳)
職  業 小児科医師
所  属 立憲民主党
当選回数 7回(神奈川県12区選出)、2000年初当選
経  歴
1948年4月  東京都目黒区生まれ
1967年3月 お茶の水女子大学付属高校卒業
1974年3月 東京大学医学部卒業
1977年 稲田登戸病院小児科、国立小児病院神経科、東大病院小児科を経て、93~94年米国メイヨークリニック疫学部に留学
1994年~ 医療法人徳洲会グループ関連病院に勤務
(大和徳洲会病院、千葉西総合病院、湘南鎌倉総合病院)
1998年12月 千葉徳洲会病院院長(~2000年9月)
2000年6月~ 衆議院議員初当選(連続7期) <現職>
2003年7月~ あべともここどもクリニック開設・理事長 <現職>
2003年12月 社民党政審会長(~2012年11月)
2012年12月 日本未来の党副代表(2013年1月より政治団体日本未来の党代表)
2013年5月~ みどりの風代表代行(~2013年12月)
2014年11月~ 民主党神奈川県第12総支部長 
2015年1月  民主党「次の内閣」ネクスト内閣府特命大臣(~2016年9月)
2017年9月~ 民進党副代表(~2017年9月)
2017年11月 立憲民主党神奈川県第12区総支部長<現職>
2018年1月 立憲民主党神奈川県連合代表(~2020年9月)
2020年9月 立憲民主党神奈川県総支部連合会代表<現職>
現在の主な役職 衆議院内閣委員会委員、弾劾裁判所裁判員、党子ども・子育てPT顧問
<上記以外> 超党派議連「原発ゼロの会」世話人・事務局長
超党派議連「立憲フォーラム」副代表
著書 『思春期外来診療室』『眠れない夜はお母さんそばにいて』『痛み癒される社会へ』『いのち愛おしむ心で』『どうなる!?高齢者の医療制度』『赤ちゃんを産む場所がない!?』『子育て@みんなの政治』など多数

メッセージ

コロナ禍とも相まったデジタル化の進展や在日外国人の就労等の国際化に対応しつつ、行政を支える皆様役割はますます重要性を増しております。
今後の更なるご活躍に心より期待しております。

ごとう 祐一 ごとう 祐一
選挙区 神奈川県
第16区(厚木市、伊勢原市、愛甲郡(愛川町・清川村)、相模原市緑区の一部(旧津久井町、旧藤野町、旧相模湖町、旧城山町)相模原市南区の一部(当麻、下溝、磯部、新戸、北里、麻溝台、桜台、双葉、御園(4・5丁目)、相模台団地、相模台、南台、新磯野、相武台、相武台団地、松が枝町、相南1丁目19~24、相南2丁目13~16・18~24、相南3丁目27~33、相南4丁目)、座間市の一部(相模が丘1~6丁目))
プロフィール

昭和44年3月25日生まれ相模原市出身
県立厚木高校、東京大学法学部(公法コース)卒、経済産業省課長補佐
衆議院議員(4期目) 衆議院内閣委員会理事、立憲民主党デジタルPT座長

メッセージ

経済産業省時代、現場からの提案で規制を変える「構造改革特区」を発案し実現しました。国会議員になってからは情報公開法、公文書管理法などの行政実務のベースとなる法律を中心に議員立法を多数提出、具体的な提案とその実現を旨に活動しております。行政手続のどこを改善すべきか、この添付文書は不要といったニーズは行政書士の皆様方が最もご存知です。具体的なご提案を国政で実現してまいります。

牧山 ひろえ 牧山 ひろえ
選挙区 神奈川県参議院選挙区
プロフィール

参議院議員3期(2007年初当選・神奈川県選出)
国際弁護士・二児の母
国際基督教大学(ICU)卒・元TBSディレクター
米国トーマスクーリー法科大学院卒
倫理選挙特別委員長・環境委員長等を歴任
現在、財政金融委員会野党筆頭理事、アムネスティ議員連盟事務局長

メッセージ

行政書士の先生方は、県民にとって最も「身近な街の法律家」として、日頃から国民生活と行政の支援に真摯に取り組んで頂いています。「所有者不明土地問題、空き家問題」「行政手続きのデジタル化」「災害時の罹災証明の在り方」等、国や自治体が抱える重要な問題に関しても、行政書士の先生方の知見をお借りしつつ、国県市町村の議員が一体となって、解決に当たって参りたいと思います。引き続きのご指導、よろしくお願い致します。

真山 勇一 真山 勇一
選挙区 神奈川県参議院選挙区
プロフィール

元日本テレビキャスター
元調布市議会議員
参議院議員(2期)
参議院国家基本政策委員長、経済産業委員長を歴任
立憲民主党法務部会長

メッセージ

社会の変化と多様化、複雑化にともない、暮らしの中で法律の問題に直面することが増えています。法律や制度はどんどん新しくなりますし、家族の在り方の変化をめぐって権利関係に悩むことも多いです。それゆえ、最も身近な法律家である行政書士の皆様によって、国民の権利が擁護され、行政手続きなどが円滑化されることが増えていくでしょう。
法治国家としての基盤を守り、国民の幸せを守るために、皆様のお力は今後、益々、必要とされます。神奈川県行政書士政治連盟の皆様の日々のご尽力に心からの感謝と敬意を表するとともに、貴会の益々のご発展を祈念します。

青山 圭一 青山 圭一
選挙区 川崎市多摩区
プロフィール

1966年生まれ 川崎市立千代ヶ丘小学校卒業
柿生中学校卒業
神奈川県立生田高等学校卒業
中央大学法学部卒業
会計事務所勤務
神奈川県議会議員

メッセージ

たよれる街の法律家の皆さまと連携し県民市民のために働いてまいります。

飯野 まさたけ 飯野 まさたけ
選挙区 鎌倉市
プロフィール

昭和46年、横浜市生まれ
妻と子3人の5人家族
希望ヶ丘高校、亜細亜大学法学部卒
衆議院議員秘書などを経て、鎌倉市議2期
平成31年神奈川県議会議員初当選
特定行政書士,宅建士
鎌倉ガーディアンズ 創設メンバー
NPO法人鎌倉みまもり 副理事長
早稲田ゆき後援会幹事
高校ではラグビー部
空手道場「尚武館」茶帯
常盤共栄会理事
常盤八雲会特別会員
鎌倉市体育協会顧問
鎌倉市管工事業協同組合顧問
鎌倉市社会福祉協議会評議員 鎌倉市ラグビー協会顧問
会派の総務会筆頭副会長(役員)

メッセージ

行政書士を平成21年に登録し現在、鎌倉支部に所属しております。
行政書士として業務も県議会議員と並行して行っております。
行政書士の先生方のお困りごとを解決できるよう努めて参ります。

市川 さとし 市川 さとし
選挙区 横浜市磯子区
プロフィール

昭和42年1月16日生まれ 磯子区育ち
横浜市立根岸小学校卒業
横浜市立根岸中学校卒業
私立横浜高校卒業
浅野工学専門学校卒業コンクリート土木科
平成2年ビルメンテナンス会社設立(清掃業・警備業・設備管理業)
横浜市立小学校PTA会長

メッセージ

コロナ禍において、県民の相談も多種多様化してきています。
街の法律家として、神奈川行政書士政治連盟所属の皆様のご貢献に感謝申し上げます。

市川 よし子 市川 よし子
選挙区 川崎市幸区
プロフィール

神奈川県議会議員3期(川崎市議会1期)

メッセージ

まちの頼れる法律家としてご活躍に敬意を表します。県民のために、ともに頑張ります。

うらみち 健一 うらみち 健一
選挙区 横浜市港南区
プロフィール

人材関連会社横浜事業所長/神奈川県議会議員

メッセージ

たよれる街の法律家の皆さまと連携し県民市民のために働いてまいります。

きしべ 都 きしべ 都
選挙区 横浜市南区
プロフィール

神奈川県議会議員3期目

メッセージ

身近なまちの法律家として日々のご活躍に感謝します。
これから神奈川の暮らしを守るため、ともに力をあわせて頑張ってまいります。よろしくご指導ください。

京島 けいこ 京島 けいこ
選挙区 相模原市南区
プロフィール

防災警察常任委員会
予算委員会

メッセージ

行政書士制度のますますの充実・発展に向け応援するとともに
たよれる街の法律家の皆さまと連携し県民市民のために働いてまいります。

くさか 景子 くさか 景子
選挙区 茅ヶ崎市選挙区
プロフィール

名古屋金城学院短大文科英文専攻科卒。日本航空(株)客室乗務員、茅ヶ崎市議会議員などを経て、2007年より神奈川県議会議員。現在4期目。

メッセージ

地域の課題解決のために、神奈川行政書士政治連盟の皆さまと力を合わせて頑張ってまいります。

古賀 てるき 古賀 てるき
選挙区 横浜市緑区
プロフィール

昭和44(1969)年生。
中央大学法学部政治学科卒。中央大学大学院戦略経営研究科修士
課程修了(MBA)。衆議院議員江田けんじ公設第一秘書を経て、現職。

メッセージ

行政書士登録しています(神奈川県行政書士会緑支部所属です)。ご指導よろしくお願いします。

小林 大介 小林 大介
選挙区 相模原市南区
プロフィール

1975年生まれ。相模原市南区当麻在住。
平成6年日大三高(町田)卒、平成10年日大農獣医学部(藤沢)卒
大学卒業後、綾瀬市の介護老人保健施設にて介護福祉士、介護支援専門員(ケアマネジャー)として12年間奉職。
平成23年4月統一地方選挙にて神奈川県議会議員当選。
平成27年4月再選を目指すも自身の力不足にて落選。
平成31年4月神奈川県議会議員二期目当選。
相模原市・厚木市にて運送会社を経営(代表取締役)。中小企業経営者の一員として地域の物流を支える。

メッセージ  
斉藤 たかみ 斉藤 たかみ
選挙区 川崎市高津区
プロフィール

早稲田大学大学院政治学研究科修了
元神奈川県川崎競馬組合職員
元県議秘書
現職(現在3期)

メッセージ

「まっとうな政治」を神奈川から実現すべく頑張ります。
よろしくお願いいたします。

さかい 学 さかい 学
選挙区 川崎市川崎区
プロフィール

1977年4月20日 川崎区生まれ
渡田中学校 県立新城高校 成蹊大学 卒業
代議士秘書を経て 現在、神奈川県議会議員2期目
川崎野球協会副会長
川崎市相撲連盟副会長
川崎市民謡協会副会長
川崎区ソフトボール協会会長

メッセージ

行政書士の皆さまとの日頃の交流から様々な制度への理解を深めて改革を進め、県民の利益へとつなげていきたいと思います。共にがんばります。

作山 ゆうすけ 作山 ゆうすけ
選挙区 横浜市中区
プロフィール

1975年1月 横浜出身
清泉小学校卒業
関東学院三春台中・高卒業
早稲田大学社会科学部卒業
岡澤憲芙ゼミ(北欧研究)
佐藤謙一郎 公設第一秘書
岩國哲人 政策担当秘書
神奈川県議(横浜市中区)4期
日本地方政治学会員
早稲田大学代議員
保護司
横浜市青少年指導員
横浜市スポーツ推進委員
神奈川県ラグビーフットボール協会顧問

メッセージ  
佐々木 ナオミ 佐々木 ナオミ
選挙区 小田原市
プロフィール

小田原市出身
小田原市立国府津小・中学校
県立西湘高校29回生
和光大学人文学部卒
1997年より小田原にて学習塾経営
2007年より小田原市議会議員(3期)
構成文教承認委員長、議会運営委員長を務める
2019年神奈川県議会議員初当選。
神奈川県西地域初の女性県議として活動。

メッセージ

障がいのある方や認知症の方のみならず、大事な判断に誰かの支えが必要な時のために、成年後見制度の必要性を議員活動で実感しております。だれもが人として大事にされ、安心して暮らせる社会を作っていくために、制度の周知や活用の推進に向けて、行政書士のみなさまのお力をお借りしながら、みなさまのとともに今後も頑張ってまいります。

菅原 あきひと 菅原 あきひと
選挙区 横浜市港北区
プロフィール

産業労働常任委員会委員 予算委員会委員 議会改革検討会議委員

メッセージ

神奈川県行政書士政治連盟の皆様とともに、身近な課題から一つ一つ解決するべく、精進して参ります。なにかお役に立てることがあれば、お申し付けください。

須田 こうへい 須田 こうへい
選挙区 横浜市旭区
プロフィール

輸入車ディーラー取締役、保険代理店代表、衆議院議員公設秘書を経て、令和元年度より神奈川県議会議員を務める。
民間経営者×秘書経験の現場力を生かし、行政改革に挑む。

メッセージ

初心忘れず、「改革はするが、戦争はしない」「政治は社会的弱者のためにある」の理念を県議会の場から実践してまいります。
新型コロナウイルス感染症対策の協力金・補助金等のあり方についてもご意見をいただければと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

すとう 天信(たかのぶ) すとう 天信(たかのぶ)
選挙区 横浜市都筑区
プロフィール

横浜市出身(神大寺小学校・六角橋中学校卒)
立教大学大学院 社会学研究科修了(社会学修士)
衆議院議員秘書を経て、
2019年より神奈川県議会議員

メッセージ

これまで関わらせて頂いてきた、地域の認知症対策や高齢者福祉を進める現場の声から、行政書士による「成年後見制度」の普及・推進の必要性を、痛感しています。
くわえて、今後ますます重要度を増してくると考えられる、「外国人」雇用や在留に関わる諸手続きや、車をはじめとした各種申請など、行政書士の皆さまの業務に関わる制度の推進は、いままさに取り組むべき、政治の改革課題であると考えています。
わたくしも、地域の皆さまの「生きるを、ささえる。」視点から、行政書士の皆さまの力を合わせて、行政書士制度の推進と地域の課題解決に取り組んで参ります。

たきた こうとく たきた こうとく
選挙区 川崎市中原区
プロフィール

西丸子幼稚園卒 西丸子小学校卒 中原中学卒 杏林大学社会科学部卒 鳩山由紀夫代議士秘書。
当選5回 県議団政調会長 県議団団長を歴任

メッセージ

頼れる身近なの法律家である行政書士の先生方の仕事しやすい環境を作るために全力で頑張ります!

ためや 義隆 ためや 義隆
選挙区 横浜市鶴見区
プロフィール

帝京大学文学部史学科卒
医療法人勤務、国会議員公設秘書
川崎市議会議員(2011-2015)、神奈川県議会議員(2019~)

メッセージ

神奈川行政書士政治連盟の皆様には日頃より大変お世話になっております。
個人的にも行政書士の方々と交流があり、様々意見交換をさせていただいておりますが、身近な街の法律家として地域の方々に寄り添っておられる姿に共感しております。
私自身も身近な地域の政治家として、ともに地域社会のために尽力したく考えております。引き続きご指導のほど、よろしくお願いいたします。

てらさき 雄介 てらさき 雄介
選挙区 相模原市中央区
プロフィール

相模原市出身
明治大学政治経済学部卒業
衆議院議員秘書
相模原市議会議員(2期)
神奈川県議会議員(4期)
厚生常任委員会委員
立憲民主党神奈川県連副代表

メッセージ

行政書士会からのご要望実現に向けて頑張ります

長友 克洋 長友 克洋
選挙区 相模原市緑区
プロフィール

大学入学と同時に衆議院議員(当時)藤井裕久先生事務所に入所。以後、約9年間の秘書時代を通し現場の政治を学ぶ。
公設秘書を最後に退職し、平成11年28歳で相模原市議会議員に当選。2期務めた後、神奈川県議会議員に当選。現在4期目。
相模原市議会では、財政健全化を始めとして、ムダ削減、特殊法人見直し、情報公開徹底など、それまでタブーとされていた分野の改革に切り込む。他に、地方分権(地域主権)、災害対策、教育課題などを特に取り組む。
その傍ら、地元FMラジオ局にて市政や市議会の情報を届けるべくMC兼コメンテーターとして6年間番組を受け持つ。
神奈川県議会では、市政と同様に神奈川県の財政健全化を粘り強く訴え続け、先導する。他にも、芸術文化、教育、環境、防災、建設、産業など幅広い分野に取り組む。
立憲民主党神奈川県第14区総支部長として国政改革に向けて活動中。
昭和45年(1970年)12月、現在の相模原市緑区橋本出身の父と南区上鶴間出身の母のもと、橋本で生まれ大沢で育つ。現在50歳。
長友学園橋本幼稚園・大沢幼稚園→市立大沢小→市立大沢中→県立弥栄西高→法政大学卒。
<家族>妻・長女(社会人)・二女(大学生)

メッセージ

この度、立憲民主党行政書士制度推進議員連盟に参加しました長友よしひろです。
平素より行政書士会、並びに先生方には大変お世話になりまして、誠にありがとうございます。
さて、新型コロナウイルス感染症の収束が未だに見通せない状況が続きます。国民皆様が感染症対策に取り組んでいるにもかかわらず、今の国政はどうでしょうか?
まん延拡大へと同じことを繰り返す、具体的・効果的な対策を打ち出せない、更には、模範となるべき政治家が自ら破るなど…デタラメです。憤りの声を数多く伺います。
迅速なワクチン接種、日常的に簡易に検査ができる環境整備など、感染症リスクが軽減できる仕組みをつくること…、政治が明確な方向性と将来に向かう安心感を示す必要があります。「困っている」時こその政治であるべきです。
昨年末に、立憲民主党神奈川県第14区総支部長(衆議院に向けた党候補予定内定者)に就任しました。現在のデタラメな国政の改革に挑みます。
一人ひとりの個性を尊重し、選択肢の豊富な環境を作るために、生活の現場を支え、事業者や雇用を守り、どうすれば光が差すのかを示した具体策を提案していきます。どうぞ、引き続きご指導のほと宜しくお願いします。

中村 たけと 中村 たけと
選挙区 横浜市神奈川区
プロフィール

2000年 中央大学法学部卒業
卒業後はサラリーマンを経て日本語教師となり、日本・ラオス・タイで勤務
2007年 帰国後、自身も資本参加する会社で営業に励む
2008年 早稲田大学大学院 公共経営研究科修了
2009年 非営利活動法人 海外日本語学校支援NPO設立
2011年 衆議院議員秘書 (2013年より公設秘書)
2015年 神奈川県議会議員 初当選
2019年 神奈川県議会議員 二期目の当選

メッセージ

「国民の権利利益の実現に資すること」を目的に掲げることに敬意を表します。

野田 はるみ 野田 はるみ
選挙区 横須賀市
プロフィール

ファッションデザイナーからNPO理事・NGOフェアートレードや東北支援プロジェクトなど様々な市民活動を通し、有機農業・環境・人権を守る社会を目指すクリエイテイブデイレクター。現在神奈川県議1期生

メッセージ

コロナ禍大いなる方向転換の機会に!「地球と人間の命を守る経済」

松崎 淳 松崎 淳
選挙区 横浜市金沢区
プロフィール

神奈川県議会議員

メッセージ

行財政改革を推進します

松本 清 松本 清
選挙区 横浜市泉区
プロフィール

立憲民主党・民権クラブ県議会議員団 団長
建設企業常任委員会 委員
神奈川県観光審議会 委員

メッセージ

複雑多岐に変化し多様化する現代社会において、地域に密接する行政書士の役割が最大限に発揮できるよう、皆様と共に善処してまいります。

望月 聖子 望月 聖子
選挙区 横浜市保土ケ谷区
プロフィール

厚生常任委員会
決算特別委員会
子ども・子育て・高齢社会対策特別委員会

メッセージ

県民の生活を守るために、丁寧で細やかな対応をして下さる姿に感謝と敬意を表します。

柳瀬 吉助 柳瀬 吉助
選挙区 川崎市宮前区
プロフィール

1967年12月生まれ 二児の父
大阪大学 基礎工学部機械工学科 卒業
大阪大学大学院 基礎工学研究科 修了
株式会社 電通国際情報サービス 出身
シンガポール現法、コンサルティング法人を含め 18年間 勤務
衆議院議員 公設政策担当秘書

メッセージ

行政の円滑な推進及び国民の福祉に共に取り組みましょう。

米村 かずひこ 米村 かずひこ
選挙区 平塚市
プロフィール

1983年生まれ
平塚市立金目幼稚園
平塚市立みずほ小学校
平塚市立金目中学校
神奈川県立平塚江南高校
同志社大学 経済学部  卒業
大学卒業後に勤務した民間企業の縁で衆議院議員 笠ひろふみ氏(神奈川9区)と出会い、 政治の道を志す。
前参議院議員 かねこ洋一氏(神奈川県選挙区)の下で公設秘書を務め、神奈川県内を走り回り、多くの人と出会い、見聞を広める。
2011年4月、平塚市議会議員に初当選(当時最年少27歳)
2015年4月、神奈川県議会議員に初当選
2019年4月、神奈川県議会議員、再選(現在2期目~)

メッセージ

行政書士政治連盟の皆様とは議員秘書の頃からお付き合いをさせて頂き、これまで、県行政、市行政に対しての様々なご意見・ご要望を頂いています。
最近では、毎年のように全国各地で猛威を振るう災害に対して、罹災証明書の様式の統一に向けて取り組んでいます。
一つ一つ改善されていくよう、これからも政治連盟の皆様と共に邁進してまいります。

脇 れい子 脇 れい子
選挙区 藤沢市
プロフィール

県立平塚江南高校卒 日本女子大学卒 藤沢市議2期

メッセージ

県民に寄り添い、行政との橋渡しへのご尽力に敬意表します。
多岐にわたる業務に携わる皆様の知識、経験を学ばせていただき、精進してまいります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

有村 俊彦 有村 俊彦
選挙区 横浜市鶴見区
プロフィール

横浜市議会議員(鶴見区選出)3期目。以前は政治とは無縁のサラリーマン(大成建設)。明治大学卒。

メッセージ

市政に関すること何でもお気軽にご相談ください。

大岩 まさかず 大岩 まさかず
選挙区 横浜市旭区
プロフィール

1970年8月3日生まれ
中央大学法学部 政治学科卒業(1993年卒)
民間企業に17年間勤務
(日本リース、三井物産、GEキャピタル)
米国公認会計士(US.CPA)合格
2019年4月 横浜市会議員に当選(3期目)
3期目の当選直後、突然倒れ、長期入院(4ヶ月間)しました。が、復活し、現在は元気に活動しています!

メッセージ

行政書士の皆さんには、日頃から大変お世話になっており、感謝致します。
特に神奈川県行政書士会・中央支部・旭支部の皆さんとは、深い交流をさせて頂いています。
今事務所を手伝って頂いている方も、その仲間の1人です。
仕事としてよりも友人としてのお付き合いが多く、お酒を交えての情報交換会も、沢山させて頂きました。
長期入院後、お酒を完全に辞めてしまった為、一緒にお酒を飲めないのは、残念です。
が、ノンアルコールでの意見交換会は可能です。今後とも是非よろしくお願いします。

太田 正孝 太田 正孝
選挙区 神奈川区
プロフィール 横浜市磯子区昭和20年11月11日(1945年生)に生まれる
42年中央大学中退
日本鋼管・京浜急行・神奈川県に奉職
法務省人権擁護委員等歴任
平成17年 藍綬褒章受章
現在株式会社大福建設不動産社長
阿部倉温泉湯ノ沢旅館経営
氷取沢アルパカ牧場経営
社会福祉法人「みどりのその」理事長
行政書士(平成25年12月再登録)
横浜市会議員

横浜市会議員は昭和54年4月初当選
以来9期当選・・市会最多選出議員

所属・・無所属
メッセージ このたび会員に再登録させていただきました太田正孝です。
未熟者ですが、横浜の為、行政書士会発展のために微力を尽くしてまいります。

もとより市会議員は公僕です。皆様が納められた税金から報酬を頂いております。
どうぞ[皆様の使用人]ですから、御用の時はなんなりとおっしゃってください。
粉骨砕身、文字通り、皆様のためにご奉仕申し上げます。
大山 しょうじ 大山 しょうじ
選挙区 横浜市港北区
プロフィール

横浜市会議員(5期)

メッセージ

頼れる、身近な「街の法律家」として、いつもありがとうございます!

おぎわら 隆宏 おぎわら 隆宏
選挙区 横浜市西区
プロフィール

1970年神戸市生まれ。父の仕事に伴い3才からドイツ・フランス・アルジェリア・イギリス・日本の5か国で育つ。
立教英国学院卒 早大文学部卒 アルバイトや会社員を経て民主党代議士秘書。代議士政界引退に伴い再び会社員やアルバイトを経て2007年横浜市会議員(西区)初当選、2011年に再選。
2012年総選挙にて神奈川4区から民主党公認で出馬し落選。2014年総選挙にて同選挙区より無所属で出馬し落選。参議院議員秘書、知的障がい者入所施設非常勤職員を経て2019年横浜市会議員3期目当選(西区)、現在に至る。

メッセージ

それぞれの事情や思いを尊重し、お互いに恵みあう社会を作ることが私の目標です。
人生どのような困難に直面しても希望を失なわない町、笑顔の絶えない毎日を生きる権利。それらを守るために福祉サービスに不足のない「福祉一流のヨコハマ」をつくり、人間の持つ良心を存分に発揮できる社会が続くよう全力で活動して参ります。ご指導賜りますよう心よりお願い申し上げます。

梶尾 明 梶尾 明
選挙区 横浜市港南区
プロフィール

昭和44年3月9日生まれ。神奈川県立長後高等学校卒業、大阪芸術大学写真学科卒業、フォトグラファー、衆議院議員青柳陽一郎秘書、横浜市会議員

メッセージ

身近な街の法律家として市民に寄り添い、多様なニーズに応え、行政との懸け橋としてご尽力されている皆様に心から敬意を表します。

こんの 典人 こんの 典人
選挙区 横浜市会緑区
プロフィール

1960年 岩手県大船渡市生まれ
1979年 松下電器産業(株)入社
1999年 横浜市会議員 初当選
現在6期目

メッセージ

高齢社会問題、空き家問題、所有者不明土地問題など、行政書士の皆さんのお力をお借りして安心して住み続けられる横浜の街づくりに取り組みます。

長谷川 えつこ 長谷川 えつこ
選挙区 横浜市栄区
プロフィール

1976年6月2日 横浜開港記念日生まれ
日本大学経済学部
有限会社SEコミュニケーションズ 広告・マーケテイング
野村證券株式会社
プルデンシャル生命保険
株式会社E-link 婚活支援・企業ブランディングコンサル

メッセージ

市民の皆様にとって身近な行政手続きと法律上の相談を提供して頂きありがとうございます。
議員として市民生活が安心して送ることができるよう、行政書士の皆様にお力添えを頂きながら市民ニーズに対応さて行きたいと思っています。

花上 喜代志 花上 喜代志
選挙区 横浜市瀬谷区
プロフィール

第49代横浜市会副議長、横浜市監査委員、横浜市社会福祉協議会副会長、神奈川県内広域水道企業団議員、横浜市武道振興議員連盟会長、横浜市少林寺拳法連盟会長、横浜市トライアスロン協会会長、横浜DeNAベイスターズ旗少年野球大会会長

メッセージ

神奈川県行政書士連盟の先生方とは、常に連携しながら課題解決に取り組んで来ました。各区役所での行政書士の先生による市民相談を実現、市民から好評を得ています。いくばくかお役に立てて嬉しく思っています。今後とも更に協力して行きましょう!

ふじい 芳明 ふじい 芳明
選挙区 横浜市都筑区
プロフィール

立憲民主党 横浜市会議員(都筑区選出)平成31年4月初当選

メッセージ

神奈川行政書士政治連盟の皆様には、日頃からきめ細かく地域の身近な暮らしの相談対応等にご尽力頂き感謝を申し上げます。これからも地域の行政手続きの専門家として、困っている人に寄り添った対応をして下さることを期待しています。また私自身も横浜市民皆さんの安全と安心を守れるように努めて参ります。

藤崎 浩太郎 藤崎 浩太郎
選挙区 横浜市青葉区
プロフィール

1979年生まれ 駒沢大学法学部政治学科卒、立命館大学大学院政策科学研究科博士前期課程修了。
IT企業勤務後、2005年から衆議院議員江田けんじ秘書を経て、2011年に横浜市会議員初当選。以来3期連続当選。
行政改革や社会福祉を中心に、オープンデータやEBPM、行政のデジタル化等に取り組む。

メッセージ

日頃の生活で法律の役割が増すなかで、身近な法律家行政書士の皆さんのご活躍をお祈り致します。

ふもと 理恵 ふもと 理恵
選挙区 横浜市泉区
プロフィール

横浜市立小学校教諭31年
横浜市会議員4期目

メッセージ

市民にとって身近で頼れる法律家としてご活躍の皆様かと連携を取らせていただきたいと思います。

望月 高徳 望月 高徳
選挙区 横浜市都筑区
プロフィール

静岡県出身。早稲田大学政治経済学部卒。
1989年より横浜市在住。民間企業勤務、学習塾経営や
専門学校講師などを経て2011年4月より現職。
政治を志す原点は、学生時代の新聞奨学生体験。
政治信条は、公正・共生・寛容。

メッセージ

市民の皆様の声が、活動の羅針盤。
信頼される政治の実現から始めます!

森 ひろたか 森 ひろたか
選挙区 横浜市保土ケ谷区
プロフィール

1977年11月生まれ、横浜商科大学高等学校~関東学院大学経済学部~JFEスチール㈱に入社。
ものづくり産業における企業内労働条件および労働環境整備、政策制度改善等を進める中で私たちの生活の安心・安定、地域の問題・課題の解決・実現には政治の力無くして成し得ないことを痛感し政治の道を志す。
横浜市会議員1期
国際・経済・港湾委員会、郊外部再生・活性化特別委員会

メッセージ

行政書士会の皆さまにおかれましては、日頃から市民に身近で相談し易い法律家として、多種多様化した市民ニーズや課題の解決に真摯に取り組んでいただいておりますことに敬意を表します。
今後迎える社会課題の解決において、行政書士の皆さまの役割と重要性は益々高まってくるものと考えます。
引き続き、皆さまと心合わせ・力合わせをしながら、様々な取り組みを進めてまいりたいと思います。

山浦 英太 山浦 英太
選挙区 横浜市戸塚区
プロフィール

サラリーマン時代はニトリで、出店や商品のマーケティング分野に従事。
しかし、その後、横浜の保育園待機児童問題に直面する。
「何とか解決したい!」 横浜市認定保育園の経営に園長として13年間、浜っこの笑顔のために奔走する。
しかし、園長に在職中、日本の未来を担う子どもたちのために質の高い保育.教育を行うには、正しい政治がいかに大切か心底実感。園長職に従事しながら、専門学校に通い保育士資格取得、また、より質の高い保育園経営を目指し、大学院で経営を学びMBAも取得した。
子供たちのためにも横浜の保育行政に改革を行いたいと市政に挑戦を決意。

メッセージ

すべての人たちに、今すぐ必要な対策を。
最前線で闘う医療従事者。物流やライフラインを支える人たち。自粛要請を受け、暮らしや仕事の見通しの立たなくなった多くの人たち。政府の対策に振り回された教育・保育現場。妊婦さんやお年寄り、障害を持った方々のためにも、
今こそ、IRカジノ建設を廃止し、市民の声に耳を傾け、市民のためになる行政運営を行うべきである。

やたべ 孝一 やたべ 孝一
選挙区 横浜市金沢区
プロフィール

1949年(昭和24年)栃木県大田原市に生まれる
1965年(昭和40年)日本飛行機㈱入社、横浜市立港高校、東京理科大学理学部数学科卒業
1991年(平成3年)横浜市会議員初当選 連続8期当選

メッセージ

私は、みなさんとともにこれからの豊かな自然を生かして「快適な生活環境」と「安全で安心して暮らせる福祉の街づくり」に全力で取り組みます。

あまがさ 裕治 あまがさ 裕治
選挙区 川崎市麻生区
プロフィール

川崎市サッカー協会副会長
第36代市議会副議長

メッセージ  
飯塚 正良 飯塚 正良
選挙区 川崎市川崎区
プロフィール

生年月日 1950年6月24日・かに座・O型
出身地 群馬県前橋市
経歴等 前橋高校、慶応大学を経て川崎市清掃局(環境局)に入所生活協同組合を通じて環境問題に取り組む
1991年 川崎市議会議員に初当選
2010年 韓国富川(プチョン)市より名誉市民証受証
2013年 第40代目 川崎市議会副議長就任
2015年 7期目当選
2016年 全国市議会議長会より25年永年勤続表彰
2018年 立憲民主党入党
2019年 8期目当選
市議会市民委員会・まちづくり委員会委員長などを歴任
役職等 大島1丁目町内会相談役
川崎市職員生活協同組合顧問
川崎市労働組合連合会特別執行委員
川崎駅前仲見世商店街顧問
平和通商店街顧問
たちばな通商店街顧問
東田商店会顧問
川崎市民謡協会会長
田島商店街連合会顧問
おおひん地区まちづくり協議会相談役
川崎市バトミントン協会会長
川崎市相撲連盟会長
川崎野球協会大師支部長
毎日杯川崎選抜選手権大会会長など地元に密着した役員多数
家族 妻と息子3人
趣味 美空ひばり、吉幾三の歌をこよなく愛す
柔道初段
好きな言葉 一隅を照らす

メッセージ

行政書士会の皆様とは日頃より、懇談会をつうじて意見交換させていただいています。
今課題は空家対策をテーマとして議論しています。
昨年より本市空家問題対策委員会に専門委員として行政書士会より派遣していただき大所・高所からご意見を伺っています。

いわくま ちひろ いわくま ちひろ
選挙区 川崎市高津区
プロフィール

現職4期 みらい川崎市議会議員団団長

メッセージ

神政連の皆様には、毎年、政策提言や意見交換の勉強会にお越し頂きありがとうございます。直近では、成年後見人制度の課題など専門家の皆様のご意見を踏まえた上での制度設計が肝要と考えております。今度とも、市民生活向上のためご助言賜りますようお願い申し上げます。

おしもと よしじ おしもと よしじ
選挙区 川崎市中原区
プロフィール

川崎市中原区出身 大楽幼稚園・川崎市立苅宿小学校・ 川崎市立住吉中学校・ 川崎市立橘高校・神奈川大学二部法学部卒業 2011年(当時)最年少27歳で初当選。
現在:3期目 文教委員会委員 中原区少年サッカー連盟会長 モトスミ・オズ通り商店街顧問 モトスミ・ブレーメン通り商店街青年部 中原消防団団員など 家族構成:妻・子ども2人

メッセージ

毎年、団体ヒアリングで頂く皆様からの「オンライン申請システム推進に向けた取り組み」や「セーフティネット住宅に係る登録支援制度の周知・促進」など多くの課題が改善できる様にこれからも取り組んで参ります。

おだ かつひさ おだ かつひさ
選挙区 川崎市宮前区
プロフィール

1961年川崎市生まれ、中央大学法学部卒業(地方自治、都市政策専攻)
国会議員秘書を経て、2003年4月川崎市議会議員初当選、現在5期目
市議会常任委員会委員長、市監査委員など歴任、元みらい川崎市議団団長

メッセージ

市民に身近な法律家として活躍される行政書士の先生方は、私どもと同じく常に市民生活に密着され、また市民の動向に敏感な感覚をお持ちのことと拝察いたします。
また、成年後見など高齢社会での重要な役割を果たしておられる点など、今後ともいろいろとご教授をいただけますと幸いに存じます。
恒例の予算要望や意見交換会などをはじめ、一層の連携を深めて参りましょう。

こば りか子 こば りか子
選挙区 川崎市麻生区
プロフィール

http://www.koba-rikako.com/
1968年3月生まれ
川崎市麻生区在住
家族:夫、息子(社会人)、娘(大学生)
幼稚園同窓会会長(桐光学園・寺尾みどり幼稚園)、広報委員会委員長(東京都市大付属中高)、その他PTA委員会活動に積極的に参加
略歴
ルミエール幼稚園
川崎市立西生田小学校
桐朋女子中・高等学校(42期 白)
跡見学園短期大学文科国文専攻卒業
川鉄商事株式会社(現JFE商事株式会社)広報室勤務
ヘルパー2級取得後 主に生活支援ヘルパーとして2年間、訪問介護に従事
介護付有料老人ホームSOL 星が丘 4年間勤務

メッセージ

いつも大変お世話になっております。皆様にご支援をいただき、おかげさまで現在3期目になりました。
今期は、令和2年度は文教委員会委員長、令和3年度は、総務委員会副委員長を務めております。
コロナ禍で、皆様とお目に掛かる機会がなくなり、意見交換などもできない状況が続いておりますが、例えばワクチン接種の本市の状況など、会員の皆様が知りたい情報や、お困りの事案がありましたら、いつでもご連絡ください。
今後も、皆様のお役に立てる議員となるよう努めてまいりますので、引き続きご支援賜りますようよろしくお願いいたします。

鈴木 朋子 鈴木 朋子
選挙区 川崎市麻生区
プロフィール

行政書士(川崎北支部所属)・中央大学法学部卒
2019年5月より現職

メッセージ

相続や離婚など、ネット情報で軽々に判断するのはハイリスク。まちの法律家・行政書士を活用していただくため行政との連携は必須です。私自身も行政書士。行政書士会の皆様の声を行政へ届けることも私の使命の一つです。特に川崎市政に対するご要望など、ご遠慮なくご連絡ください。

田村 京三 田村 京三
選挙区 川崎市幸区
プロフィール

昭和47年11月19日生 平成5年川崎市役所に入庁 川崎市役所25年勤務 令和元年川崎市議会議員に初当選

メッセージ

オンライン申請システムの推進など、行政書士の方々と共に課題解決に取組んで参ります!

ほりぞえ 健 ほりぞえ 健
選挙区 川崎市高津区
プロフィール

1963年、高津区に生まれ、高津小学校出身。桐朋中学、高校を経て東京工業大学を卒業。
東京都三鷹市で9年間、地域情報化やプライバシー保護等に従事。
セブン-イレブン本部でのシステム構築をはじめ、ITを活用したシステムづくりに従事。
2003年川崎市議会議員に初当選。2019年4期目当選。
立憲民主党 神奈川県連 倫理委員長。
経済産業省 システム監査技術者。
将棋四段。

メッセージ

市民・国民に寄り添う地域の法律家である行政書士の皆さんとの信頼関係をさらに深め、市民が安心して、誇りをもって生きていくことができる川崎市を共に実現したいと考えております。
特に、川崎南支部・北支部から寄せられている「オンライン申請システム推進」「一時多量ゴミ一時多量ゴミの搬入計画書に、代理人行政書士の記名・押印欄の追加」「セーフティネット住宅にかかる登録支援制度の周知・利用促進」「民泊申請の行政手続案内に届出書記載例を加えるとともに行政書士による代理申請が可能な旨の記載」の諸課題には重点的に取り組んでまいります。
引き続き、ご指導及びご鞭撻をお願い申し上げます。

臼井 貴彦 臼井 貴彦
選挙区 相模原市中央区
プロフィール

相模原市立清新小学校、明大中野八王子中学・高校、慶應義塾大学卒業
神奈川県第14区総支部幹事長、相模原市議会「市民民主クラブ」幹事長

メッセージ

地域を支えあう仲間として共に汗をかいていきたいです。

大沢 洋子 大沢 洋子
選挙区 相模原市中央区
プロフィール

相模原市立向陽小学校、玉川学園中学部・高等部 卒業
玉川大学文学部芸術学科(ピアノ科)卒業
ピアノ教室主宰

メッセージ

行政書士制度のますますの充実・発展に向け応援するとともにたよれる街の法律家の皆さまと連携し、市民のために働いてまいります。

栗原 大 栗原 大
選挙区 相模原市緑区
プロフィール

1948年(昭和23年7月)緑区(旧津久井町)鳥屋に生まれる 故父、母共に教諭、議員を歴任
1967年(昭和42年3月)旧県立相模原技術高等学校 自動車整備科卒業(現県立神奈川総合産業高等学校)
1967年(昭和42年4月)自動車会社設立・現在に至る
1971年(昭和46年)~2004年(平成16年)自治会長・消防団部長・商工会監事・農業委員
1983年(昭和58年)~2004年(平成16年)旧津久井町議会議員初当選以来連続6期(各常任委員長歴任)
2007年(平成19年)~2019年(平成31年)相模原市議会議員(現職4期)
現㈳相模原青色申告会 副会長
現相模原緑区少年野球連盟学童部 会長
現津久井ゲートボール協会 会長
現自動車会社 取締役会長

メッセージ

たよれる街の法律家の皆さまと連携し県民市民のために働いてまいります。

にしな なつみ にしな なつみ
選挙区 相模原市南区
プロフィール

民生委員会
少子・高齢化に関する特別委員会

メッセージ  
久保田 聡 久保田 聡
選挙区 平塚市
プロフィール

2011年~ 県議会議員秘書
2014年~ 民主党神奈川県総支部連合会 職員
2019年~ 平塚市議会議員 初当選

メッセージ

宜しくお願い申し上げます

かみお 江里 かみお 江里
選挙区 藤沢市
プロフィール

藤沢市議会議員1期

メッセージ

市民にとって身近なまちの法律家であり、暮らしに寄り添い、日頃から重要な役割を果たされている行政書士の皆様方のご尽力に敬意を表します。今後とも更なるご活躍をお祈り申し上げます。

藤本 恵祐 藤本 恵祐
選挙区 茅ヶ崎市
プロフィール

茅ヶ崎市議会議員

メッセージ

コロナ禍を契機に、行政書士は市民にとって益々身近な法律家としての期待が高まり、今後は行政サービスのICT化等に伴って、その活躍のフィールドは一層広がって行くものと考えます。そのような行政書士の皆様を、自治体議員として全力でご支援して参ります。

高田 マサノリ 高田 マサノリ
選挙区 厚木市
プロフィール

厚木中学校-桐蔭学園-明治大学大学院ガバナンス研究科

メッセージ

市民主体で活躍する街づくりを共に目指せれば幸いです。どうぞ宜しくお願い致します!

相原 しほ 相原 しほ
選挙区 海老名市
プロフィール

衆議院議員池田元久地元秘書
参議院議員石井一公設第二秘書
危機管理推進会議事務局を経て
海老名市議会議員2期目
現在総務常任委員会副委員長

メッセージ

海老名座間支部で行政書士をしております相原繁の娘です。小さい頃より皆さまにに久しく可愛がっていただきました。ありがとうございます。
父の仕事の手伝いもする中で、行政書士の皆さまのご苦労は少しはわかっているつもりでおります。
皆さまの活動の一助になれればと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

佐竹 ゆり 佐竹 ゆり
選挙区 綾瀬市
プロフィール

1970長崎県長崎市生まれ
夫(私立幼稚園園長)長女(大学生)長男(大学生)
長崎県立長崎東高等学校卒
鶴見大学文学部日本文学科卒
エコール・キュリネール国立仏料理科卒
明治大学大学院ガバナンス研究科修了
綾瀬市議会議員(平成15年4月初当選)
立憲民主党神奈川県連第13区総支部 幹事長

メッセージ

公共政策を専門としています。行政評価を通じてより良い市制運営となるよう活動しています。

小泉 しゅうすけ 小泉 しゅうすけ
選挙区 寒川町
プロフィール

寒川町議会議員2期

メッセージ

今後とも、地域で頼れる身近な法律の相談役として、ご活躍のほどご祈念申し上げます。

■免責事項
本ウェブサイトの内容に関しましては万全をきすよう心掛けておりますが、その内容の正確さ・最新性を保証するものではございません。もし、本ウェブサイトをご覧になって行われた行為について万が一損害が生じた場合に対して、当サイト管理者は一切の責任を負いかねます。ご自身の判断・責任でご活用ください。